エアコン取り外しをするときにかかる費用

引っ越しをするときやエアコンが壊れてしまった場合は、新しくエアコンを取り付けなければなりません。

エアコンの取り外しのココだけの話をしましょう。

その場合には、エアコン取り外しをまず行う必要があります。
エアコン取り外しは素人でもできそうですが、実際にはプロでないとなかなか難しいのが現状です。なぜ難しいかといえば、エアコンの中にはガスが充填されているからです。
このガスは、プロがやれば中に入れた状態で取り外すことができますが、素人がやっても、エアコン取り外しをしたのはいいものの、ガスがなくなってしまい、再び入れ直さなければなりません。
ガスを入れ直すためには5000円ほどのお金がかかりますので、それならば、最初からプロにエアコンの取り外しお願いした方がよいです。
エアコンの取り外しをするときの費用は、およそ1万円ほどになります。これ以上安い費用のところもありますが、平均的な業者であれば1万円前後のお金がかかると思って間違いありません。

業者によっては、クリーニングを勧めてくるところもあります。



クリーニングは、取り付けをしたままでもできますが、奥の方は取り外しをして分解をしないときれいにすることができません。

もしそのままクリーニングお願いする場合は、取り外しの料金と合わせておよそ2万円から2万5千円ぐらいはかかる計算になるでしょう。



エアコンが3基あれば値段は6万円ほどになりますので、本当に洗浄するべきかよく考えた方がよいでしょう。
あまりにも汚れている場合は1度洗浄をした方がよいですが、汚れていない場合もありますので、特に気にならなければ洗浄しなくてもよいでしょう。